アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

1年後

指導し始めてちょうど1年経ったらしい。

個人レッスンの生徒さん達の中で、唯一「ナレーター」を目指していない人。

あくまでも人前での話し方を学びたいとの希望だったのに、上達が早かったのでMCも出来るだろうと指導内容に加えていき、、、

いよいよ、来週初めてのMCの仕事に挑戦することになった。

今日、最後のレッスン。

バッチリだった!

ここ2ヶ月ほどでググッと上達した気がする。

素地が良かったものの、素人さんが1年でデビューするのはすごいことだと思うのだが

決して私の力ではない。

めちゃめちゃ練習する人だったのだ。

「やるかやらないか」

これに尽きる。

スタートが何歳であっても為せば成る。

「先生、来週、直前にもう一度レッスンを、、、」

やらないで良いです(笑)大丈夫だから。

「えええ!でも、、、」

ご本人は不安そうだが、もうやることはない。

あとはその場での何かしらアクシデントやトラブルがあった時の臨機応変な対応。経験。

それだけなのだ。

本番が楽しみである(^^)

さて、今夜は予定が急遽変更になり、しとしと雨の降る中新地へ向かう。

中之島のイルミネーションは雨の日の方が綺麗だ。

さすが師走の新地。すごい賑わい。

でもそんな喧騒を忘れて大好きな寿司屋でのんびり過ごせました。

寒くなったので、温燗。

こちらの記事もぜひ

流行りに乗る

オトナな2人

コメントを書く