アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

リンゴのちから

秋田の親戚からリンゴがたくさん届いた。

りんご

良い香りだ~(o^∀^o)

でもでも、こんなにいっぱいどうしよう?

最近ハマってる手作りジャムも良いなあ。
久しぶりにアップルパイでも作ろうか・・・

そして、今はそんな時間が無いことに気づく。
あー良かった。時間なくて。面倒なことしないで済んだわ。・・・ってどないやねん!(`▽´)!

リンゴと言えばダイエットの見方だが、
私の亡き母が不思議なことを言っていた。

「ママはあなたを妊娠してるとき、なぜかリンゴばっかり食べていたの。そしたら色白の子が生まれたの。リンゴのお陰よ!」

今でこそズズ黒くなってしまった私のお肌だが、
昔はなかなかの色白であった。
ついでに髪の毛は紅茶のように赤く、茶髪は不良という時代にあって、
先輩から目をつけられたり、
学校の先生に、染めてると疑われたりしたものだ。

中学時代のあだ名が(またあだ名の話題になってしまった)
「ぼっとん便所」
「ギブミ―チョコレート」
だった時期もある。

あ、髪の毛の話じゃなかった。ちなみに年齢とともに黒くなってきた気がする。なんでだろ?

で、話は戻って、
母によると、妊娠中にリンゴを食べなかったから、姉は色が黒いのだそうだ(姉は美人だが色は黒い。そして毛深い(笑))

リンゴのビタミンC効果かなあ?

ところで、家を出るのが遅くなってしまい、駅からスタジオまで走る羽目になった。
入り時間を3分過ぎてしまった(>_<)

「す、すみません、遅くなっちゃって・・・これ、おすそわけですどうぞ!ぜーぜー(荒い息)」

リンゴを3つ。

遅刻にはとても厳しい方であるが(あたりまえだけど)

「へえ~美味しそうなリンゴやなあ。良い匂いがするね!」

思わず顔がほころんだ。

バタバタしながらも持ってきて良かった☆
リンゴさん、ありがとー♪

今日はずっと頭が痛い。リンゴ食べて元気になろうっと!

こちらの記事もぜひ

♡のマーク

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く