アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

相性

頼りない人間には頼れる人が周りに居て、
ちゃんとうまく事が運ぶようになっているらしい。

そんな頼れる人間のひとり、事務所のもと後輩のFちゃんは
歳は離れているがいつも前向きで、私を励ましてくれて、おおらかな女性だ。

ボランティアの報告会が次回神戸で開催されるので、
そうだ・・・Fちゃんにどこか紹介してもらおう☆

久しぶりに連絡した。
すると、今日はこれからFMMOVEの収録に行くという。
たまたま私も神戸に広報しに行こうと思っていたので、タイミングばっちり!
スタジオにおじゃまして、プロデューサーに告知のお願いをしてきた。
有難うございます。Hさん。

そんな中、最近のFちゃんの恋愛話になり・・・

結婚の条件、というと聞こえが悪いが、
二人の性格が同じが良いのか正反対が良いのか?って話になった。

お互い「自分自分」を主張するとぶつかる。
でも、好きになった人が自己主張が強くて自分もわりと強かったばあい、どうすればうまくいくのか?

Fちゃんは私と違って、相手にとても配慮するので、
本当は自己主張したいときにも、相手を尊重して我慢してしまうようだ。
わがままな私には出来ない。。。えらいなあ。

それでは、正反対の人と付き合えば良いのだろうか?いや、それだとちょっと物足りない所があるわけで。。。

「誰か良い人いませんかね?紹介してください」

「探しておくよ!でもさ、そう言えば、○○さんとはどうなったの?」

以前、仕事関係で紹介し、その後ちょっと仲良くしてたはずだが。

「あ・・・○○さんですか。。。なんというか、

あははは。わかるなあ~そういうの。
勢いで攻めて欲しい女性側と、慎重にしないと悪いと思う男性側。
もたもたしてるうちに・・・ってね(笑)

きっと真面目な人だったのだ。

もし、その人と付き合っていれば、Fちゃんがリードして、彼がついていくっていう関係だったのだろうな。
それはそれでうまく行ったと思うけど、
最初から女性がリードするのは恋愛としては少しムードが無い・・・のかな。

でも、冒頭の話に戻るが、
恋愛関係でも友達でも、仲間でも、
やはりそっくりな性格の人間同士は、盛り上がる時は盛り上がるが、
長くは続かないような?

自分が相手から頼られる立場の時は、それにこたえ、
頼って構わない人の前では是非とも頼らせてもらいたいし、
友達関係や仲間が相手の時はそれがとてもスムーズに、日によって立場が変わる時があるくらい、とってもスムーズに補い合える。

ところが
恋愛関係ではなかなかこうは行かないのかもしれない。
ちょっと思いがすれ違うと、次第に権力闘争が引き起こされて・・・?!

じゃあ、正反対の性格の人が一番!
でもないよなあ。。。

まあ、Fちゃんの飽くなき王子探しのお手伝いをしようか(笑)

Fちゃんと別れて、広報活動。
元町の商店街のはずれにある、東北の物産ショップ「TFBR東北福興バトンリレー」さんに
チラシをおいて頂きました

元町のショップ

元町の・・・2

東北の野菜も売っていたので茄子と里芋を買ったら、いっぱいサービスしてくれました~(o^∀^o)
お近くにお越しの際は是非美味しい東北の味を探しにいらしてください。
支援活動の一つです♪

こちらの記事もぜひ

♡のマーク

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く