アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ご縁

近所に住んでる人と、ほとんど顔を合わせない。

お隣の奥様はたぶんこの半年、一度も顔を見ていない。

さて、そんな中、うちの事務所は南森町にあり
仕事関係の方と会うのは当たり前のようだが、じつはそうでもない。

ところが、社長は、向かいの某ラジオ局の方々としょっちゅう会うという・・・・

で、先日、私の活動するボランティアの関係でお世話になった折、
その、ラジオ局の方と、うちの社長も含めて食事に行く企画が出た。

そして今日、とても楽しい宴になった。

実際、私が現役アナウンサーとしてお世話になっているときには、こんな風に喋れなかったと思う。

4人で美味しいお料理と、お酒を堪能。
飲めない人までうっかり飲んでしまい、飲ませた私は「悪女」と言われたけれど(笑)

いかに日本酒と合う料理だったか・・・・・
へしこ最高!

北よし

やっぱり、「北よし」は美味しいね。
絶対お勧め。
局の方も気に入ってくださったよ~☆

さて、局の方と別れた後、社長が南森町まで歩いて行くと言うので、私もぶらぶら付き合うことにした。
本当は反対方向なのだが、一緒に南に向かって歩いていると・・・

あ!

つい先日CMでお世話になったディレクターさんが。

「あれ!下間さん!」
「あー!こんばんは!」

更に、何年も前に、一度宴会で会っただけの監督が!

「下間さんやん。覚えてるって!」
「え!どちらさんでしたか?」

私は忘れていたが、
何故、あちらが私を覚えていたかというと・・・
数年前、たいそう、その監督に向かって私が辛辣な発言をしたそうな・・・・(汗)まじで?でもありそう。

別に当時のことを怒っていることもなく。
せっかく出会ったから、と誘われて、BARに移動した。
社長とともに、色々おしゃべりして、なんだかこの夜の不思議な出会いに感謝するのだった。

バッタリ出会う意味、をよく考える。

今日の主役は、やはり社長か?

でも、私にとっても、懐かしい方と再会できたし、とても有り難い夜。

最初のラジオ局のおえらいさんも、また一緒に飲みに行ってくれると良いな☆

すっかりオヤジ化した私にとって、大事な友達作りの場なのだ。
友達って、よほどご縁がないと始まらないもの・・・。

こちらの記事もぜひ

♡のマーク

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く