アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

一本取られました

朗読イベントの稽古からの仕事からのラーメン配達(笑)からの仕事の宿題提出!

今日は糊代ほとんど無しのタイトスケジュールだった。

まずは稽古から。

上本町近くで稽古だったので、車で送ってもらうことにした。

30分もあれば余裕で着くはず。ところが!

連休だし御堂筋空いてるだろうから

と、判断をしてしまったのが間違いだった(~_~;)

「われわれはーこのーしょうわのひにーてんのうのー云々」

が、街宣車が!

そっか。今日は昭和の日なのですねぇ。まだみどりの日の印象が。

数台連なる街宣車。さらに意外と多いクルマ。

難波あたりはなかなかの賑わいで、、、あぅっ!このタイトスケジュールでいきなりの躓き!

貴重な稽古の時間が短くなってしまった、、、。

それでも、3人での初読み合わせはなかなか楽しく、わたしも意見を言わせていただき朗読の工夫も積極的に。

せっかく関わるイベントなので面白くしたいものね。

「ハードボイルド絵本」は5月6日月曜日に天六のブックカフェBAR「ワイルドパンチ」にて。

http://www.cinepre.biz/archives/24914

申し込みが必要です。ただし投げ銭ライブなので無料みたいなものです。

遅刻しておいて申し訳ないけど(^^;;お尻の時間があっという間に来てしまい次の仕事へ。

幸い隣の駅だったので押していたスケジュールの修正ができた(*´∇`*)

、、、、車で迎えに来てもらったという我儘があったことは秘密ですが(笑)

そして仕事のあとは急いで梅田へラーメン配達!

そう。釜石からお取り寄せの生ラーメン!

ラーメンを作った釜石の敬一さんの紹介で数年前に知り合った同じ業界の人で、3月の日本酒イベントで再会し合流を深めることができた人。

これもご縁だなー。嬉しい。

初めて2人でゆっくり話すので最初はなんだか照れ臭く(笑)しかもアルコールなし。

しっかりしてる雰囲気なので少し歳下なくらいかな?なんて思ってたら大間違い(笑)

小さい子供さんがいる彼女はひと回り歳下でした。

となると、なるほど。。。。

彼女からすると、わたしは大先輩になるわけで、わたしのやってることや、やってきたことに興味があるようで。

日頃、あまり「ナレーター」としてのわたしのこれまでの歩みとか、今やってる仕事のシステムとか(フリーとして)興味を持たれた経験が無いので

わたしばっかり喋らされてる(・・;)

感が強く。これ、大丈夫?!みたいな。

でも、ご本人いわく「私が聞きたくて色々質問してしまい」とのこと。

ははは。そういえば彼女は仕事でリポーターもしている。取材癖?いや、何にでも興味持って掘り下げるのが得意なんだなー。

もちろんわたしもよくやる。初めての相手にはほぼ聞く側に徹する。

しかし、今日は彼女の方が上手だったわ(笑)

そして、某プロダクションは、良い人材育成してるな、と実感しました。

バタバタの一日。でも充実。

こちらの記事もぜひ

嵐山や道頓堀や仁和寺

缶詰

半年溜めました!

コメントを書く