アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ハードボイルドとは?

連休最終日はハードボイルド絵本のゲスト出演!

なにしろ、頼まれたときは

ハードボイルドな絵本って???

と、疑問いっぱいだったのだけど、どうやら、、、

定義がユルイ(笑)

最終的にゆで卵を食べておけば良いらしい(笑)

と言うのも、ハードボイルドとは、ゆで卵のことも指すそうなので( ̄ー ̄)こじつけ?

さて、トークと絵本の朗読とゆで卵シーンで構成されるこのイベント。

月初の月曜日の夜に開催されているので、貴重な「うっかりBAR休みのタイミング」での出演となった。

しかし、ユルイイベントというのはお客様にどう楽しんでもらえるか?が微妙。

持参した絵本は絵の枚数が少なく文字が多いので

友達に頼んで拡大カラーコピーしてもらい

それを切り貼りして少しでもお客様に見やすく作り直した。

イラストの著作権侵害(^_^;)あ、切っただけで描き加えたりはしてないので。

無料イベントなら朗読利用OKと言われてるので!

私がわざわざこんなチマチマしたことやる人だと知らなかった主催の2人は

「え!下間さんそんな人?!」

と驚いていた。

はい(~_~;)基本、こんな地味な作業が好きでして。

で、肝心の朗読。

本人はとても楽しく読めましたー。

久しぶりに生声朗読だったので、いちばん後ろのお客様にもちゃんと伝えたい!という気持ち重視。

MCはほんとは主催の甲斐さん中心だったのだけど、途中からしゃしゃり出て笑いを取ることに専念。←あんた何者?(笑)

でも、お陰で終演後

「めっちゃ笑いました!」

とのお声をいただき、、、朗読はどうだったんだ?!とは思ったものの

これで良かったのか。とひと安心。

ゆで卵シーンも盛り上がりました(笑)

「下間ちゃんらしい絵本朗読だった」

先輩からのコメント。これすごい褒め言葉だわ。

個性がなかったら絵本であろうがなかろうが朗読聞いてる側もつまらないと思うから。

誘ってくださった甲斐さん徳田さん。ありがとうございました。

来てくれた皆さんありがとうございました!

こちらの記事もぜひ

ボスがびびる仕事

大富豪で負ける

うっかりBARは中央区

コメントを書く