アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

憧れの人

今日はラジ関の収録だった。

事前にもらっている話題、問題についての資料に目を通し

あとは思いつくがままに先生に質問し、話を繋いでいく。

認知症やら成年後見制度やら、みーんな経験済み(笑)

でも、詳しく知らないまま手探りで対応してきたから勉強になる。

そして今日、何度も話題になったのは介護予防や孤立予防。

仕事とは関係ないところの趣味や人脈がないと、ほんとに孤独に陥るのよねぇ。

特に男性が多いらしい(^_^;)

近所の独身貴族の鍵を2人預かっているが、こういう予防策も大事。

でも、連絡する親族の情報とか、身元保証人とかはちゃんと事前に教えてもらっておかないと困るなー。

なんて、我が身の周りのことが心配になってしまった(笑)

いやはやほんとに勉強になる番組です!

毎週水曜日の21時からラジオ関西にてオンエア。

さて、収録のあと南森町へむかった。

商店街を歩いていたら

あ!

「あー!下間さん!」

K野ちゃんとバッタリ。

その後、こんどは

あ!

「おぉー、どうもー!」

H田さんとバッタリ!

さらに

あ!

「おやー、ご無沙汰です。」

802のT尻さんとバッタリ!

今日はすごいなぁ。3連発。

しかもラストのT尻さんはかつて大好きだった憧れの存在(笑)

さすがに多少老けたとは思うけど、フルマラソンにも参加していて元気な様子をFacebookでよく見ている。

あちらも

「Facebookはいつも見てます。相変わらず活躍してますねー。コメントはしませんけどね。わたしは今、常任監査役でして、、、」

立ち話で近況を話してくださる。

なんちゅーか、かなりナチュラルな人で(笑)いや昔からこんな感じなのだが、なぜか令和の御朱印をもらいに行った話まで聞かせてくれて、802が6月1日で30周年であることや、9階フロアがリニューアルすること、内覧会があるから遊びに来てくださいとも。マラソン仲間がいるので仕事やめても楽しい日々になりそう、だとか。

なんだかんだ話して10分以上?考えたら2人でこんなに長く話したの初めてかも(笑)

802は今はCMしかやってないけれど、ほんとに懐かしい存在。

あの頃お世話になった人たちは徐々に定年を迎えてる。

そりゃ時代も令和だものね(笑)

この商店街では色んな知り合いと出会う。

今日はとっても幸せなバッタリ!でした。

昨日のハードボイルド絵本の写真が新たに届いた。

なんか舞台上で芝居やってるみたいな1枚が面白い。

こちらの記事もぜひ

ボスがびびる仕事

大富豪で負ける

うっかりBARは中央区

コメントを書く