アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

朗報は他人のこと

先日から教え出した役者さん。

なんと、ある出会いをきっかけに大きな舞台のオーディションを受け、合格した!

「なんと受かったんです!先生のおかげです!」

いやいや、まだ教えたの一回(笑)

しかし

1週間、やるかやらないかは自分次第だよ!

と、尻を叩いたのは事実。功を奏したのかもしれない。

嬉しすぎる(*≧∀≦*)

また、夜遅くに別の教え子からメールが。

「今日うまく行きました!大成功だったと思います!先生のお陰です!」

私のお陰ではないが、すごく大変な準備であったことは私がよく知っているだけに、ああ良かった!

他人の話なのにこんなに嬉しいなんてね。

マンツーマンのレッスンの良いところだなぁと思う。

さて、仕事から帰り、再び約束があって家を出る。

そのわずか2時間のすきまに、私はすごーく働いた(^_^;)

昨夜から家人が釣りに行って持ち帰ったのだ。

出かける時間までに全部捌く!

イサキは家人の今夜の夕食。刺身。

カツオもバーナーで炙ってたたきにした。

鯖は皮を剥いでキズシにする。

小さいイサキは塩焼き。

さらに、写真にはないが、カツオの血合いや中落ちは叩いてからミートソースに。

我ながら素早い作業に感動した(笑)

家人の晩御飯が整ったところで

行ってきまーす!

自分は飲みに、、、(~_~;)

鴨ロースの岩塩焼き!恐るべし美味さ!

蟹のサラダも驚き。

締めは蕎麦で!

なかなかの変態マスター発見です!

こちらの記事もぜひ

噛む理由

腹を決める

置き屋の女将的な?

コメントを書く