アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

わしもねこも

昨夜は、寝る前にちょっとテンションの上がる出来事があって、ワクワクしてしまったせいで眠れなくなった(~_~;)

ヒーリング音楽を聴いて落ち着こうと思えば思うほど眠れない。

そもそも、この暑いときに、わしはエアコンのない寝室で寝ている。三階建ての家の三階にある寝室。

これは毎年、周りの人から

「熱中症になるよ!」

と、心配されているが、エアコンの中で寝て風邪引くほうが嫌なので、頑なに汗をぶるぶる掻きながら寝ている。

とうぜん眠りは浅い(笑)

しかし、昨夜は浅いどころか眠れなかったので、午前3時を過ぎた頃あきらめて、もういっそ用事を済ませよう!と起き出した。

今夜の晩御飯の支度スタート。

暑い日中にガスを使うのはしんどいので、ちょうど良い。

何品目か作って、テレビを見ているうち、外が明るくなってきた。

よし洗濯もしよう。

まったく瞼は重くならないから不思議だ。どんだけテンション上がったんだ?!

そして、とうとう朝になり、家人の朝食の用意、コーヒーも入れてあげたら喜ばれた(笑)

と、そのあたりでとうとう眠たくなってきた!

仕事は午後からなので今こそ寝よう!

さて

目が覚めたのは11時だった。

もちろん暑くて何度も目が覚め、枕元のお茶を飲み、まだ目を閉じ、うとうとする。そんな浅い眠りの繰り返し。

なんとなく4時間弱は眠ったか。

室内はすでに30度を余裕で超えて、ぐったりするほどの暑さ。

ふと見ると猫が、、、

うちの猫たちはアホなので、わざわざこのクソ暑い三階の寝室にやってきて、しかも、より暑いであろうタンス上で寝ている。

実は、あえてハシゴをはずしているのは、ハシゴをかけていると、50度近くまで上がっている我が家の天然サウナ、ロフトに登ってしまうのだ。

猫も熱中症になるという。飼い主もアホだが猫もアホだ。

死んじゃうよ!下の部屋いきなさい〜

今日で7月も終わり。1週間後は立秋だ。

しかしまだまだ夏は始まったばかり。

生活リズムを取り戻すため、今夜は完全な休肝日にした。

エライぞ!わし!

こちらの記事もぜひ

渦中です

冬活のオマケ

眠気が覚める瞬間

コメントを書く