アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

フライデー的な古典

お誘いを受けて、久し振りに文楽。

文楽とはいえ、新しい試みいっぱいの舞台である。

水を使うとか。

そして、リアルなスプラッター系とか(笑)

半信半疑で行ってみたら、、、

おーい!それはあかんやろ!

まじか!きもーーーーっ!

え?そうなるわけ?

笑いつつも、同情してしまい、、、

私って単純(*_*)

いやはや楽しかったからよい(笑)

ノンフィクションは面白いなー。

こちらの記事もぜひ

身体全体で読む

責任感

恥さらし

コメントを書く