アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

足どり重く

何年ぶりかな。

山登り(^_^;)

今日は家族サービスで(笑)六甲山登頂。

芦屋ロックガーデンからの六甲山最高峰を目指し、さらに下山は有馬温泉へ。

以前は時折り山登りもしていたが、最近は遠ざかっていた。

今月末に家人が北海道知床の山を登るそうで(わたしは行かない)それの足馴らしに付き合うことになったのである。

加圧トレーニングで鍛えているので、結構大丈夫かも?

と、たかをくくっていたが、、、

いやはや年齢と、体重増加と、ブランクはありありと(笑)

手作りオニギリとサンドイッチを持っていざ出発!

滝があったりして、最初はハイキング気分だった。

しかし、道はどんどん険しくなっていく。

リュックが重い〜〜。

木の根道、ゴロゴロ道の連続!

木陰を歩けるのだけが救いである。

そして、やってきましたロックガーデン!

なにがガーデンや(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

えぐい岩場をよじ登るよじ登る。

身体よりも心が折れそう(笑)

これだけでも体力消耗するので、とにかく慌てず休憩を取りながらゆっくり進むことにする。

あーしんど。あーしんど。

ぶつぶつ言いながらも、ようやくロックガーデンの終点、風吹き岩までやってきた。

野生のイノシシが現れて焦ったけど、少し元気回復!

正直ここで引き返したいくらいだが、やはり六甲山最高峰を目指す。←当たり前?

まだ2時間以上はかかるぞー。

途中、小学生の団体さん30人ほどとすれ違った。

よく躾けられているので、すれ違うたび「こんにちは!」と挨拶してくれる。

しかし、こっちはもう這々の体

「こんにちは!こんちは!ちは!、、、。」

先生、頼む。

子供たちに「しんどそうな人には空気を読んで挨拶はしない」ということも教えてくれ!

「ハイこんにちは!!!!」

しんど(笑)子供たちは元気だ。

途中、湧き水の小川があったりして、そこで涼しげな水音を聞きながらモグモグタイム。

そして、どうにかこうにかリタイヤすることなく(リタイヤできないが)

とうとう山頂到達!したのであった。

私がいなかったらもっと早く登れただろうに。

家人はかえってくたびれたかも。ごめんね。

登頂のご褒美は一番茶屋のカキ氷。

昨今のふわふわカキ氷じゃないぞ!

ガリッガリの昔ながらのカキ氷。でも染み入った〜〜(笑)

しかし、登山というものはこれで終わりではない。

下山!が待っている。

下りは下りでしんどいからねぇ。ゴロゴロ道で滑るし膝にくるし。

このあと更に90分くらい歩いたか?

ようやく有馬温泉の金泉に辿り着き、汗びっしょびしょの身体を洗い流すことができた。

温泉気持ちいいぞ!

はー。それにしても

久しぶりの登山はハードでした。

でも、風呂上がりのビールは最高に美味しかったし、こんなに汗を掻いたのは去年の広島のボランティアでモグラしたとき以来だわε-(´∀`; )

お疲れさま。

そして、今日の結論。

加圧トレーニングと山登りは関係ナシ(笑)

こちらの記事もぜひ

悲しい連鎖

鼻は健康ッス

今日のメイン

コメントを書く