アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

日本の歴史

昨夜
スイスホテルの36階「Tabola36」にて。
ピアノ&ボーカルのアレックスさんにリクエストを入れてみた。

私が練習を開始した1曲である。

アレックスさんはにっこり笑って早速・・・

それはそれは素敵だった。
滑らかなピアノに、あったかい歌声。
ああ、歌詞の意味が胸にキュンと響いてくるような。
やっぱりこの歌好きだ。

という余韻に浸ってるのも束の間・・・

やばい、まずい!
やることを後回しにして遊んでいるツケが( ̄∀ ̄)

原稿の下読みだけではなく、その中身について、ちと勉強を要する仕事がある。
早くから調べておこうと思いつつ進めていなかったのだが
さすがに今日中には理解しておかねばならん(明後日録音)

日本の歴史の中で、
特に私がこれまで興味を持っていなかった時代・・・。

平清盛~!!!

清盛はどうしてこうしてこうなったんだ?
保元の乱ってなんだっけ。
平治の乱って?
なんで清盛が台頭してきたの?娘を亡くしたって、どの娘だ?
え?鎌倉時代より前なの?知らんかった。←この発言に、ある人が言った「あんた頭悪い?」

わ~(°□°;)!!

いや、落ち着いて考えればそりゃそうだ。
パニクルなパニクルな。

昨日のブログを読んだ人に「歴女」みたい・・・と言われたのだが
実はこうやって毎度、仕事を通して慌てて付け焼刃の知識を得ているだけの無知なヤツなのだ。

来年、マツケンが主役の清盛だが、
毎年助けてくれるNHKの番組本が今年は20日にしか発売にならんという。
間に合わんじゃないか(私の仕事に)

うーんうーん。
取りあえずネットで調べよう。今から(^_^;)

以前自分が読んだ映像を見直そう。(←清盛について読んだことあるのに一切、記憶無し)

大事なのは・・・清盛を愛せるか。マツケンなら愛せるけど

ぺろちゃんLOVE はなちゃんより。

2ショット

こちらの記事もぜひ

持ち込み営業

桜の別れ

コメントを書く