アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

台風襲来

今回は西寄りの進路ということで、大阪は夕方までは雨も降らず。

とはいえ、風は強くて自転車があちこちで倒れているのを目撃!

私の髪も乱れに乱れた(笑)

新幹線や在来線の特急は朝から計画運休。

去年の教訓から早め早めの対応のようだが、お盆真っ只中ということで予定変更に戸惑う人も多いと思う。

子供のように夏休みが1ヶ月あるわけではない社会人ともなると、楽しみにしていた旅行が中止になったり、行った先で足止めを食らったり大変。

しかしながら自然の中において、私たちは非力だ。

台風が上陸した広島では観光地の殆どが休館したらしい。

そんな中、原爆資料館だけはスタッフ一丸となって営業しているという。

今日は8月15日。終戦記念日である。

行く予定がなかった人たちも、どこも開いてないので仕方なく原爆資料館に脚を運んでいることだろう。

ある意味良かったかもしれない。と思う。

さて

私も今日は台風の影響で仕事がキャンセル。延期となった。

ただ、実は膨大なお勉強の資料が届いていたので、こなす時間が出来てこれ幸い!とも思っていた。

レギュラーでやっているラジ関の番組「介護ってなぁんだ?」の収録のための資料である。

認知症をテーマにした話を深掘りすることになり、来週の収録のためにたくさんの資料やデータが届いていた。

叔母の認知症を間近で見てきただけに興味は深い。また、他界した父親も最後は一種の認知症行動や発言をしていたことが思い出される。

資料を読むにつれて「あー、そういえばこうだった」などと頷く。また、政府の認知症に対しての施策を読むと、これが現実的に可能なのか?と首をひねってしまう。

いやはや、こういう身近な問題についてまじめに勉強するとますます他人事とは思えなくなってくるから怖い(^_^;)

最近の私は以前にも増してボケており、酔って記憶をなくすこともしばしば。

さらに、酔ってたのか?寝ぼけてたのか?ブログにヘンテコなことを書いてアップしていることが多くなった。

昨夜のブログも夢の中で書いたらしく(まだ公開前だったので良かったが)

冒頭、こんなことを書いていたので驚いた。

〜以下〜

台風が近づき、街も木々も揺れている。

そんな中、ふとしたタイミングで映画を観に行くことに。

日本の古い文芸品に登場する

銀河鉄道の運転手「さらに他には!」

そして「走っていた!!!」

のぼあ

〜以上〜

最初のあたりはまともだが、昨日見た映画は「アラジン」なのにも関わらず、日本の古い文芸作品(しかも文芸品って!)おそらく宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の話を書こうとしているらしい。

なんで?!

「さらに他には!」「走っていた!!!」

って、なにがや?

こーゆーの、最近ほんとに多いのだ。

実はつい先日もブログの最後に

〜以下〜

そりゃまずいよ。嫁はそんな簡単な人ではない( ̄^ ̄)

ではおやすみなさい。あとはよろしくお願いいたします!

〜以上〜

こんなことが書いてあった。

誰の嫁の話だ?なにをよろしく頼んだのだ?

頻度が、、、多い。

笑い話になっているうちは良いが、そのうち異次元の世界に行って戻れなくなりそう。

夜になってとうとう雨が降り始めた。時間が遅くなるにつれて雨脚が強まる。

台風はもう日本海へ抜けたのに。

神崎川やばい。

そして、明日は朝から晴れて欲しいのに!!!

天気予報が外れますように(>_<)

こちらの記事もぜひ

螺旋

向き合うということ

コメントを書く