アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

考え方あれこれ

私がすっかりボランティアにはまってしまっていて
周りが不思議そうに
時には意外そうに見ているのがわかるのだが

別にたまたま目の前にそういう機会があったから手を出して
できることをやっておこう、と思っていたら、やることが増えちゃって
でも一人ではできないから周りの応援を求めて

誰にお礼を言われたいとか
褒められたいとか

全然無いんだけど。

まー、別に誰に何を言われようと、どうっちゅうことないからマイペース。

それにしても、やっぱり一人じゃ知恵が足りなくて
ステージイベントで手こずっていたら、協力者のNさんが
良いアイディアを出してくれて、
気になってた部分も解消!
本当に助かる。

一方、今日は釜石の被災者の方からパズルプロジェクトの申し込み連絡があって
50人分って!!

子供たちと一緒に参加してくれるらしい。

で、この釜石の方、何故パズルプロジェクトのことを知ったかというと・・・

先週、メンバーのRちゃんが釜石で活動して、その時、仕切ってくれてた男性の繋がりでご紹介できたのだ。
やっぱり、いろんな人の力のおかげ。

スタジオの方にはアートが懸け橋の協力をしてくれる人を紹介してもらい・・・。

ボランティア仲間にはいつも無理言って協力してもらい、
イベントと同時進行している新規向けの報告会の方も、忙しいのに頑張ってくれる人がいて、
でも、さらに色々要求して迷惑かけたりして、

とにかくほかにも色々お世話になりっぱなし。

ピンチのとき、助けてくれる人がいて
私も誰かを助けてあげられる人になりたい。。。。
でも、自分のキャパが小さいことを度々実感する。

たんかん

屋久島からお越しになったスポンサーさんが「たんかん」をお土産に持ってきてくれた。
ブースの中に2つ持って入る。

長い作品の合間に鼻を近づける。

ああ、いい香り・・・

剥かないで、しばらくは香りを楽しもうっと。

こちらの記事もぜひ

♡のマーク

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く