アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

うすっぺらーい

昨夜は睡眠時間が3時間程度で
仕事やら営業活動やら
車であちこち移動。

昼食とったらもうヤバいくらい眠くなってきて

ちょっと冷やっとするシーンがいっぱい。

ほんと危険です!!

フリスクを5つくらい一気に口に入れて、回復したけどね(笑)

今夜はイベントの事務局会議だったのだけれど
メンバーの方から

「飛び蹴りとか回し蹴りとか、すごいんですね」

と突っ込まれてしまった(笑)

でもね、考えてみたら、私自身も、このイベントで事務局の皆さんから相当な飛び蹴りをうけているような。。。

上には上がいるのだ!
がんばろーっと。←何を?

あんまり周りに飛び蹴りかましてると、ほんと、申し訳なくなってきて
でも、仕方ない状況に陥ってるからやっぱり頼っちゃう。

でも
すごく申し訳ない気持ちでいっぱいになっていたところに
あったかい言葉・・・あったかいメールが届いたりすると、ほんとうに胸をなでおろす。
しかも、ずいぶん前に話題になってたことをちゃんと覚えていてくれたりすると
感動しいの私としては嬉しくて仕方ない。

言葉は難しい。もう何も言いたくない。って、あるFB友達がつぶやいていたのだけれど

その逆もあって
言葉の力は本当に強くて、
プラスに使われたり、プラスに受けとめてもらえる言葉は
何よりも元気にさせてくれる。

そういえば、私はお世辞が言えない人なので
誉めてる時は本気なんだけど、
人によってはそれを疑ってかかる人がいる。

そりゃ、いかにも嘘っぽい言い方のときは疑うけどね。

今日、仕事で10年近く前に録音した声を聞いた。

「わ!なにこれ?薄っぺらい~」

我ながらそう思った。
気取ってるっていうか、とにかく薄っぺらい読み方。嘘っぽい。

改訂のナレーションだったから、ある程度昔に合わせた方がいいかと、
工夫した。
薄っぺらい読みの工夫・・・(笑)

ところがね、それをやっててね、わかっちゃった!
頭を使って読んでないからか、「かかり」が変わっちゃうのよね。
変なところを立てて読んでる自分がいて、

すごーい。
だから嘘っぽかったんだ。ってね。

さすがにかかりは直した(笑)

あー、甘いもの食べたい。
明日はまた寒くなるそうです。

にゃんこ

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く