アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

感謝の再開

タカラヅカ歌劇が公演を再開したそうな。

ずいぶん早い復活に驚いた。

劇団四季はどうするのか気になるところである。

かくいう、うっかりBARも復活した。

オーナーに交渉し、来店が少なくても赤字にならないシステムにしてもらえたのだ。

さて、今夜はどうなる???

お陰様で、応援の気持ちもあったのか?たまたまか?カウンターの席が足りず、みんなに詰めてもらって椅子を増やしたほどだった。

濃厚接触やーん(笑)

平時と同じような雰囲気で、ひと安心。

しかし、できることはしっかりとやらねば。

これらを用意し、ご来店の際やお手洗いの後に手指消毒に協力してもらう。

さらにお手洗いのタオルを紙ペーパーに変更。

お客様が帰ったあと、テーブルを拭いてからさらに除菌スプレーで椅子までも嫌味なまでにシュッシュッ。

「◯◯ちゃんの菌はしつこそうだからね(笑)」

コロナ対策にも笑いが無いとね!

とはいえ、コロナ不景気は深刻さを増しつつあるし、毎週こうなるとは思えないが

この店に人が集まってくれる「いつも通り」な雰囲気が嬉しい。

ところで、開店前にひとつ嬉しい知らせが。

良かったねー!

「ありがとう」

こんな些細なやりとりにも心が潤う。

大川沿いの遊歩道を歩いて桜の蕾をチェック。まだまだ硬い。

この場所がピンクに染まる日が待ち遠しいな。

 

 

こちらの記事もぜひ

入れ食い!

誤差なし

Go to

コメントを書く