アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

世界のむこう

なにもかも忘れられる。

そんな場所がある。

日本も世界も関係ないような。そんな場所。

琵琶湖の東。

いつだったか、亡くなった母が友達と訪れて

「すごく良かったわよ」

と、教えてくれたっけ。

若い人には今ひとつわからない、この雰囲気。

それがわかる年齢になったんだなと改めて思う。

小さな小舟に乗って、静かな琵琶湖を進んでいく。

見えるのはひたすら湖面とヨシ。

 

ヨシの間をぬけて、桜の下を通って

聞こえてくるのは雲雀の声。ウグイス。よしきり。

こんな穏かな時間を過ごせるなんて。母もこの時間を持ったのだなぁ。

最近、よく母を想う。

このあと、世界のむこうから、現実に引き戻された(笑)

さすが滋賀県の名所。

大渋滞の洗礼を受けながら、美しい桜を愛でた。

今夜は特別なホテルで過ごします。

こちらの記事もぜひ

節約志向

言霊

コメントを書く