アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

グラタンについて

  1. うっかりBARの新メニューに「山芋のグラタン」が加わった。

グラタンと言ってもホワイトソースは使わず、ほぼ山芋。野菜は色々入り、ワカメ やイサダも。

チーズとマヨネーズ、パン粉をかけてトースターで焼く。

我ながら美味しく仕上がったと思い、メニュー入りしたのだが、、、

今夜のうっかりBARにて、お客さんが食べて一言。

「グラタン?」

まぁ、グラタン風で。

そこから始まったのだった。

私のメニューの味に対する意見。

うーん、薄いかなぁ?

というのも、今日出した冷奴の山椒油かけ。

これ、絶対風味が良くて味付けはあくまでも塩昆布だけ。

あとは豆腐の甘さと山椒の香り。

それが

「こんなもんかなぁとは思うけど」

と、居酒屋の味に慣れてるのか(笑)素材の味では物足りないらしい。

いやいやいやいや。

それは味覚がやばいのでは?

と、意見がぶつかったので、周りの人も

「食べてみよう」

と言って、お陰様でオーダー入る入る(笑)

山椒油は1人「すごい山椒の香りやな」と言ったが

あとの2人は「あんまりわからん」

ええええ!

コロナちゃうか!

で、グラタンについては

「グラタンという名前には当てはまらない」

という結論になり(笑)

みんなで考えて

「グラトロ」にしたら?

と。

まぁ、どっちでもいいや。

ヘルシーでお腹いっぱいになるし、私が気に入ってるのでこれから「グラトロ」は定番メニューにするのだ!

いやー、山椒油は最高に美味い。

私は卵かけご飯にプラスしております!

こちらの記事もぜひ

阪急電車神戸線

野生

コメントを書く