アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ナレーター祭り

コロナのときに開催した「うっかり噛んだらリレー朗読」

そこに参加したメンバーと、リアル打ち上げをした。

ただ、全員参加にならなかったので、出ていない人にも声をかけることに。

そしたら、、、

H本さん、F沢さんもメンバー入りしてくれることに!

で、すごい顔ぶれの飲み会となった(笑)

H本さんは顔出しNG。加工させていただきました(・∀・)

ナレーターとして30年40年続けているベテランばかり。

それでも今も熱い想いで仕事に取り組む。

ちょうど同じベテランナレーターにまつわる事件もあったことで、それについても話し合う良い機会となった。

なにも考えずにペラペラナレーションしている人なんていない。

いや、いるかもしれないが、ほとんどいないと思う。

ただ、その「考え」は人それぞれ。

それを他人が「間違えてる」「考えていない」などと決めつけてはいけない。

そんな話もして、語り合えた夜。

イベントを企画して本当に良かったと思った。

コロナ後はじめての変態魚。

みなさん喜んでくれてよかった。

こちらの記事もぜひ

甘え上手

献杯

モノマネ

コメントを書く