アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

乗せられて•夏2020

そっか!今日はあの日だ!!!

そう。土用の丑。

一説では、平賀源内が夏場に売れず困っていた鰻屋のために声を上げたのが始まりと言われているが、、、

まぁ、好きな鰻を食べる理由が欲しいだけー(笑)

ABCの近所にはいくつかの有名な鰻屋がある。

帰りに買って帰ろうと思い、あちこち連絡するが、、、

無念!

今日は来店順で。とか、半身ずつの販売とか、店内改装中とか!なんでや!

「鰻は好きですけど、スーパーで買ってください」

相方ナレーターに言われるも、いちおう来店順の店へ。

「1時間半待ちですけど」

どひゃー!そらあかん。

で、仕方なくほんとにスーパーにて購入。

とは言え、2種類の鰻を買って味比べすることに。

1匹は国産で店内で焼いたもの。もう1匹はよくいく鰻屋の焼いたもの。

サイズは変わらないが1000円も値段が違う(笑)

見た目はなかなか。

自分で酒蒸しした後、焼いてみたけど。

お味は、、、

実は、平賀源内の話はよくわかる。夏場の鰻は脂の乗りが悪いのだ。たとえ養殖でも同じ。

なので、私の焼き方も悪いだろうが

ふーん、、、

な味だった(笑)

確か去年もこんな感じで(去年は有名店で食べたけど)その後、リベンジしに行ったんだっけ(-_-;)

毎年繰り返している、、、。

あかん。明日以降やり直そう。

いつ食べても安定の美味しさを提供する店はわかっている。

そして、そういう店は土用の丑の日は営業しないのだ。鰻の供養の日として休むのである。

ところで、今日は偶然の出会いと展開があった。

ぽんぽんと話しが進み、ちょいと楽しみが。

実現すると良いな〜♡

こちらの記事もぜひ

スタートライン

全身朗朗読読

心残りの穴埋め

コメントを書く