アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

これぞ醍醐味

今日の朗読レッスンは体調不良が多くて3人だけだった。

しかも1人は大幅遅刻。

このレッスンでこんなに少ないのは初めて!

となると、、、

15分ほどの作品を読んでもらって、指導して、もう一度読んでもらえる時間があるぞ〜

2人とも頑張って練習してきたので、さらにブラッシュアップ。

細かな緩急や間の取り方の意味なども指導できる。

そして、2回目の朗読。

うわー!いい感じ!

のびのびと、かつ、その世界を本人はもちろん聞く側にも堪能させてくれた。

今日は朗読の楽しさを実感してくれたのではないかな。

普段のマンツーマンレッスンでは基本的にナレーションを教えているので、この朗読に特化したレッスンは私も楽しい。

コロナがまた増えているので、次回からはオンラインレッスンになりそうだけれど。

さて、夜は句会。

今日は不調で無点句が3つ。

とは言え、修正したら良くなりそうなものもあったのでめげずに頑張ろ(笑)

並選いただいたのはこちら

つま先でくすぐるやうに夏果つる

「くすぐるやうに」を取り入れた夏果の俳句は見たことないと言ってもらった(^^)

夕凪や年齢詐称疑惑あり

夕凪の季語はかなり考えて、やはりこれにして正解。朝凪ではないのよね(笑)そこを先生がきちっと受け止めてくれたのが嬉しい。

あっという間に夏の俳句の季節が終わる。

水茄子は今が旬。

味わいながら笑って飲んで

知らない方たちとも楽しく飲んで

今夜も酔っ払いました。

こちらの記事もぜひ

ストレス発散の方法

方向を示す人

悲しい連鎖

コメントを書く