アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

海の謎

夜中出発で筏釣りに。

暑くなって魚もあまり活動していない、、、という話も聞きつつ。

昨日、自家製のアサリの釣り餌を作った!

生のアサリの身を取り出しアミノ酸と塩を振って寝かせる。

これでカワハギ攻略の第一歩を踏み出した。

ところが、、、

今日は魚の食気がすごくて、釣り糸を垂らせば即餌を取られる。

かかるのは、鯛の稚魚や、ベラ、ふぐ。

こりゃ今日もやばいなー。カワハギはいないかも?!

そんな中、釣れたのがアイゴ。

セビレなどに毒を持っている魚。でも刺身は美味しいらしい。

やや小ぶりだがキープ!

その後も、さし餌は瞬殺されるも、たまにアイゴをげっと!

良い引きなのが楽しい。

結局、私はアイゴ3匹。

でも、味は美味しいとのことで持ち帰った。

うんうん!美味しい刺身だよ。

しかし、交通費なども含めて考えると

高い魚だなぁー(笑)

なぜ、ボラばっかりいるのか?稚魚ばっかりいるのか?

魚はどんな夏を過ごしているのだろう。

納竿して、渡船に乗り帰るとき、急に雨が降ってきた。

そして太陽も。

わぁー虹!!!

今日も1日お邪魔しました。

海に自然にありがとう。

こちらの記事もぜひ

ぶっ飛ばしてます!

うずら卵

良かった探し

コメントを書く