アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ファッションのポイント

今日は個人レッスンはしごからのうっかりだった。

最近、コロナが増えてきているので、またお客さん少ないだろうなぁーと思っていたが

意外にもご無沙汰の人やお初の人など賑わってくれた。

昼間にレッスンした生徒も「BAR」としては初来店。

しかも夫婦で!

うちの店はカップルでの来店は滅多にないのでなんだか嬉しい。

スパルタレッスンのあとだっただけに、そのレッスンの様子などを旦那さんに報告している姿も微笑ましかった(о´∀`о)

ところで、遅くに「一杯だけ」という約束でカウンターに座った方。

いつもとてもお洒落である。

Facebookへの投稿も

「今日はこれをコーディネートしてみた」

的な発信が多くて感心する。

今夜は少し凝ったデザインのシャツに、縞のネクタイをしていたのだが

「実はこのネクタイはヤフオクで買ったセリーヌです」

うむー。おぬしやるな。

言われなければわからないが、自分としてのお洒落の信念のようなものを感じる。

「ジーパンはただのリーバイスです」

太めのジーンズの裾を上に折って、オレンジのソックスを少し見せて。

なるほどねー。

さて、我がファッションにもそれなりのこだわりがある。←良い意味でのこだわり

まずはジーンズ。

いま、ちょー流行りのワークマン(笑)

「まじで?ぜんぜん見えない。めちゃ良いですね」

先ほど登場した生徒には

「刺青かと思った」

と言われたトップスは、袖口あたりに模様があるので、ロングカーディガンからその部分が見えるように着ている。

トップスの胸元はドレープ状。少しでも痩せて見せたい私の思いが込められている(笑)

で、足はハードなブーツでシメ!

カーディガンはそれなりの値段だったが、セール品だし、ワークマンは2900円だし

コンセプトは「激安でもつかえます!」

そのお洒落さんに

「いいと思います!」

と、褒められたので満足(笑)

歳とともに服選び、コーディネートが面倒になってきてるが、これを励みにちゃんと考えよう(⌒-⌒; )

あるもので、なんとかしよう。

今夜も皆さまご来店ありがとうございました!感謝です!

北浜は秋色。

美しい季節です。

こちらの記事もぜひ

うっかりBARは中央区

見た目に耐える

痛みに耐える

コメントを書く