アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

お仕事の領域

編集作業をしている。

3.11関連のトークイベントの編集である。

2時間半のものを2時間に仕上げるのだが、、、

難しい(T . T)

何度も見直してカットして繋がるところを探す。

30分所々カットするなんて!!!

ああああ

こんな作業、苦手〜

私はふだん、そういう編集を経た最後の最後にナレーションしている。

大変な作業を重ねた上にナレーションしている。

餅は餅屋というけれど、こうして違うお仕事の一端に触れてみると

感謝しかない。そして、、、

編集マンやディレクターにならないで良かった!と心から思う(笑)

さて、昨日はかなりハードな1日だったが、夜のお仕事は

モデルの皆さんの自己紹介やレポートなどの腕を磨くためのレッスンだった。

7人1人1人にアドバイスして、アイデアを出して、エールを送る。

みんなとても楽しそう。

で、今日。

皆さんから感想メールをいただいた。

ダメ出しもしたけれど、皆前向きに捉えてくれていて、色んな喜びや気づきがあった様子が伝わってきた。

嬉しい!

事務所の社長さんも一緒に参加していたが、皆の可能性が見えてきてホッとしたそうだ。

モデルは綺麗ならそれでいい。

そんな時代は過去のもの。

今や、モデルとタレントは線の上にあるお仕事。

タレントと女優も同じ。

たくさんの可能性を秘めた彼女たちの未来!

いいな!素敵だな!

そのお手伝いを少しでもできるなら、私の人生も、かなり、素敵だ。

こちらの記事もぜひ

今どきの出会い方

浮気心

身体は正直

コメントを書く