アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

なりたくない職業

編集作業って、しんどいなぁー。

今日は昼から数時間かけて編集作業をしていた。

事前に自宅のパソコンでカットしたいところをメモしていて、それを実際にカットして繋いでみて、大丈夫かどうかを確認していく。

話が通じ、かつ、わかりやすくなるかどうか?がポイント!

しかし、アナウンサーさんのトークは読点がちゃんとあるから切りやすいが

某プロデューサーさんは喋りは素人であり、、、

「、、、、、で、、、、、で、、、、、で、、、」

と、続いていく(^_^;)

き、切れない。

だけど、良いこと言ってるのよね〜。

悩みながら少しずつカットしていき、なんとかまとめることができた。

こんな編集の仕事を専門にしている人。

すごいなぁーと改めて感心してしまった。

なりたくない職業「編集マン!」

いや違うな。私がなりたくてもなれない職業だなぁ。

さて、夜は朗読のレッスン最終回で、みんなに順番に披露してもらった。

それぞれ一所懸命考えて、聞き手を楽しませる朗読をしてくれて感動!

私もお礼かたがた「蜘蛛の糸」を朗読した。

みんなに「へー!朗読ってこんな感じなんだ!」

と、わかってもらいたくて、全身全霊で朗読した。

どう聞こえたのかはわからないけれど、先生も楽しそうに表現してることが伝わったなら嬉しいなぁ。

生徒さんの前で披露するのはなかなか照れくさいものです(笑)

恒例のクラハ「喋る仕事woman」のroomでは、キッチュさんもかおりんも来てくれて、とても楽しく為になる時間を持てて

このroomも良い感じになったなぁ、と思う。

なおみさんは時々お疲れの様子だけど、room立ち上げに誘ってもらえて良かった。

続けて良かった。

こちら、私のお気に入りのおやつ。

小腹が空いたときにピッタリ!罪悪感も少ないよ(笑)

こちらの記事もぜひ

豪華すぎる夜の話

おやつを食べる人

コメントを書く