アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

身体全体で読む

今日は朝から強い気持ちを抱いていた。

ぜったいに!やってやる!

やってやる、、、?

いや実現させる!

という欲望に包まれていた。

欲望、、、?いや、、、

なんかいちいち言葉のセレクトが違うが(⌒-⌒; )

なんの話かというと。。。

ここのところずーっと忙しくて、しかも時短営業だから外食もできないし

たとえ外食しても、夜遅くにクラハがあると思うと深酒できずにいた。

家で料理するのイヤ!外で食べたい!飲みたい!

てなわけで、今日は朝から「晩は外食する!」宣言。

夜の朗読roomに備えて早めに食べに行くことにした。

強く強く欲しているものがあった。

ふっふっふ。それは、、、焼き鳥である!

家では決して食べられない炭火の香りたっぷりの焼き鳥!

とはいえ、わざわざ梅田あたりまで行くのは面倒なので

近場のエリアにイケてる焼き鳥はないか?探す。

去年の緊急事態宣言中にも、同じように「焼き鳥を熱望」したことがあった。

その時は徒歩5分と、ごくごく近所のチェーン店に行ったのだが、、、

これじゃない(T . T)

かえって焼き鳥への熱い思いが膨らんでしまった(笑)

なので今回は、エリアを広げて、、、

徒歩20分圏内。

さて、昼ごはんも抜きで夕方に備える。

初めて行く焼き鳥さん。どうかなー?当たりでありますように。

やった!あたりー!

最高!とまでは言えないけど(笑)

満足度85%。充分である!

最初に出てきた山椒風味の手羽先唐揚げがまずは美味しかった。

肝の造りはまぁまぁ。かなー?

でも、串焼きはどれもジューシーだし

塩加減もグー!

タレはあっさりしていて、肉の旨みと合う。

思い切り呑んでやろう!と思っていたが

食べる方に夢中で、ビールと焼酎で終了!

一品料理も美味しかったし、店員さん達も感じ良くて◎だった。ご馳走さまでした。

お気に入りの焼き鳥屋に決定!@近所

さて、帰宅後、酔いに任せてひと眠りし、風呂で酒を抜き、、、

22時30分を迎えた。

姿勢を正してclubhouse朗読room開始である。

色んな人の朗読を毎週聴いていてわかったこと。

「耳だけの朗読は身体全体で読むことが大切」

映像も音楽もないだけに、声が多少裏返ろうが、ひとことひとことを丁寧に、しかも動きをイメージしながら身体全体で朗読して、ようやく聞き手に伝わる。

じっと同じ体勢で読んでいては血の通った言葉が耳に届かないような?

知らんけど(笑)

まぁ、舞台で朗読するときと同じスタンスで良いってことだな。

今回私は内容的に重い絵本を読んだのだが

先日、この作品をYouTube配信するために収録したときと読み方を変えた。

収録のほうはやや控えめに。さっきの話で言うと、体勢をあまり崩さないようにしながら読んだ。

一方、今夜は映像をしっかり想像してもらえるようにリアル感を大切に。

内容が内容なので、リアルにすると、逆に引かれてしまうかな?と思ったが、震災の犠牲者。という現実から目を背けるべきではない。そんな思いで読んだ。

ちなみに

収録の方を控えめに読んだのは、絵本の挿絵を見せながらの朗読だったから。絵があるのに朗読までリアル感を出す必要はないかなと考えた。

まぁ、そういうふうに、それぞれ変えてやったつもり!なだけで、どこまで出来たかわからないけどね←弱気(笑)

なにしろ、この絵本を読むことで問題提起に繋がれば良いなぁと思い、選んだ一冊だった。

全身で必死に読んだのでとても疲れました(笑)

個人的には、塩見さんの「蜜柑」は、予想より良かった。

小さな身体をフルに使って、文末までしっかり丁寧に読んでいて、胸に届いた。

もっと練習してブラッシュアップしてくれたら良いな。

ってゆーか、みんなあんまり練習してないみたい(笑)すげー。

わたし、それはできんよ。

そんな器用じゃないし。何度も読んで、聞き直して、表現方法を探して、初めて朗読できる。

語座でやってきた、身体に染み込ませたやり方。

変えられない(笑)

なので、来週は休むかなぁ。

ストックしていた作品から選ぶなら、どれが良いだろう。

朗読は楽しいし、ファンを増やすためにも休まずやるかな(о´∀`о)

 

 

こちらの記事もぜひ

豪華すぎる夜の話

おやつを食べる人

コメントを書く