アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

誰かのために怒りたい

コロナのおかげで知り合った人が少なからずいる。

オンラインレッスンの生徒、Sさんもその1人。

直接お会いしたことは無いのだが、この一年話し方のレッスンをしてきた。

某有名な雑誌の編集長で、オンラインイベントのために指導しているのだが

最近のイベントのアーカイブをチェックした。

すると、、、

メインMCではない人がけっこう口の立つ人で

いわゆる「マウント取りにいく」タイプ、、、(⌒-⌒; )

観ていたらだんだんイラっとしてきた。

しかも、その人だけがヘッドセットを使うため、声の大きさのバランスが悪く

それも観ていてストレス〜(笑)

という感想をSさんに伝えると

「実はその件で何度も話したけど理解してくれず、イベント直前にも言い合いに」

うわぁー気の毒。

ちなみに、そのヘッドセットの方は、声が大きくなるだけでなく

「息を吸い込む音」「鼻をすする音」までまる聞こえ(笑)

あれはお品に欠けるかなぁ(⌒-⌒; )

オンラインイベントはあとで確認できるので、自分で恥ずかしくなりそうなのだが。

clubhouseは返りがないのでバランスを取るのが難しい。

自分の声は録音できるのがわかったので、チェックはしてみているけどね。

教えている人が困っているのを聞くと、なんとかしたいなぁーと思う。

プロから音のバランスにクレーム入った!と私のせいにしてくれて良いのだが。

今夜は roomもないのでゆっくり家飲み。

昨日も魚だっだが

めちゃ日本酒のつまみ(笑)

鯛のあら炊きは面取りもせずテキトー。

でも、日本酒にピッタリです〜

今夜は酔っ払って寝ても大丈夫(笑)

こちらの記事もぜひ

ご縁はひらめきで。

寝過ぎはだめよ

性格の良い人

コメントを書く