アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

迫力とは?

かれこれ1年以上会っていなかったプロデューサーさんからいただいたお仕事へ。

かつてはレギュラーもやっていたのでしょっちゅう会っていただけに

お互い「会いたい!」とは言い合っていた。

ようやく今日、再会したのだが

そのプロデューサーさんの第一声が

「相変わらず迫力あるわぁー」

ちょっとー!ほれ褒め言葉?!

「いやいやさすが。褒め言葉です」

まったく微妙な言い回しである。

それでも、ご一緒できたことがまず嬉しかった。

さて、すんなり収録が終わったので、早々に帰ろうと思ったが

ふと気づいた。

もう営業してるかな?

お気に入りのワインバーが近くにある。

ぶらりと立ち寄ってみると

幸いオープンしたところだった。

貸切の店内の1番奥に陣取る。

コロナ前はよく1人でも2人でも数人でも来ていた素敵なバー。

「下間さん元気でしたか!」

ご覧の通りよ!元気すぎる。

「そうみたいですね(笑)」

と、そこに、別の BARのオーナーがやってきた。

こちらも行きつけの一軒である。

「わ!下間さん!!!ぼく、下間さん最近どうしてるかマスターに聞こうと思って来たんですよ。」

それは有難い。気にかけていただけるなんて幸せ。

かくして、馴染みの店のマスター2人と久しぶりのひととき。

二軒とも、人の紹介で訪問し、すぐさま常連となった店。

後から来たマスターいわく

「初めて下間さんが来た時には、僕,心のシャッター半分以上おろしてました(^_^;)

えーーーー!

なぜかと言うと

酔っ払っていて、さらに声が大きいからだって(;´д`)

ごめーん。

それが今では。。。

有り難いですね♡

世の中また感染者が増えてるけれど

社会活動が少しずつ戻ってきている私。

明日の夜はまたクラハで知り合った方とのリアル対面が叶います。

うっかりBARの対岸は、もう夏になりました。

こんな素敵な場所にあるうっかりBARなのに。

いったいいつになったら営業できるの?

本当ならば、まもなくこの川では天神祭の船渡御が行われるはずだったのに。

2年連続中止です(T ^ T)

 

こちらの記事もぜひ

優しくしてあげる♡

抜け殻?

1000人超えました♡

コメントを書く