アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

汚れた女

今朝でオリエさんの耳ビジ朗読が終わった。

朗読した部分にめちゃくちゃ刺さる箇所があったので思わず繰り返して読んでしまった(笑)

私はかなり威圧系のキャラなのだが、実は怒ることはほとんどない。

無感情になるときはあるけど(^_^;)

そんな私が怒るとき。

実はその裏側に違う気持ちが隠されてる。だから、怒るポイントというかツボはいつも同じ。

そのあたり、最近は心穏やかに暮らしていたので忘れていたが

あーーーそうだったそうだった。。。

思い出して、改めて納得したのである。

オリエさんの本、読ませてもらえて良かった。ありがとうございました!

さて、局に出勤し、原稿の下読みなどしていた。

「そろそろいけますか?」

収録のためスタッフが声をかけに来た。

はーい。

私が顔をそちらにむけると

「わ!なんですか、マスク汚れてますやん!」

へ?

すると、隣に座っていた相方ナレーターも

「あ、そうそう、私も言わなきゃと思ってたの。汚れてる」

ひ、ひ、ひどーーーーい!!!ふるぽーん!!!

思わず私は立ち上がり泣きながら、ふるぽんアナに助けを求めた。

いや、正確には、助けを求めるLINEをした(笑)

というのも

先日、ふるぽんが誕生日祝いにとくれたお洒落マスクを着けていたのだ!

確かに。

どう見ても単に汚れてるだけに見える(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

しかし、ふるぽんは

「これだからお洒落音痴は困るぜ!」

キッパリ(笑)

実は、私もこれをもらった時

わーーーお洒落!綺麗な色。私の今日の服に合ってるやん!あれ?こっちはなに?シミ?

などと失礼なことを言ったのである。

「違いますよ!大理石風なんです。お洒落でしょう?」

で、今日はそのシミ、、、いや、大理石調のほうを着けて行ったところ、評判悪すぎたのである。

その後、せめて上下を逆にすればなんとか大理石マーブルに見えると言われ着けて過ごしていたが

「下間さん、マスク汚れてますよ。新しいのありますからあげます。ハイっ」

もうっ!違う違う!

この繰り返し。

残念過ぎる結果となった。

飲みに行く前、別のマスクにそっと着替えたことをここに告白いたします。

ふるぽんゴメンネ(笑)

行きつけの変態居酒屋。

しょっちゅう行ってるけど、やっぱり飽きないね。

そして

大将からシャンパンのプレゼント!

ありがとーーーー!

お隣の男性からもおつまみをご馳走になり有り難き幸せ♡

オリンピックの開会式を観ながらまたまた乾杯していただきました!

まだまだバースデー月間続きますよ(笑)

 

こちらの記事もぜひ

話は最後まで。

あれから2ヶ月

きゅんは伝染する

コメントを書く