アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

上がったり下がったり

我ながら器用なのか不器用なのかわからなくなる時がある。

基本的には器用だと思ってるのだけれど
キャパを超えてるらしいときは
途端に心の整理ができずギクシャクして来たりして。

戸惑っているのがモロばれなのか?

優しい人が励ましてくれたりして
泣きそうになる。

あー。半年くらい前もこんなことあったっけ。

さて
今日はJICPの会合だった。←日本のアイデンティティをなんとかかんとかする会・・・忘れた(笑)

今年の5/1に撮影した映像をまとめた

my day may day

の試写会である。

51P

私も映像を撮影して参加。
ラストの部分に使ってもらっていた。

あの日、私が撮影したくなった場面。
ありふれた日常の、皆が知らないお仕事の一場面である。

すごく深い意味を持って撮影したわけではないけれど
見る側には意味深に受け取ることもできるらしい。

なんか不思議。

いつかお披露目する日もあるでしょう。

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

コメントを書く