アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ざこの祭り

2時半起きで釣り。

久しぶりすぎて、何を持っていけば良いのかもわからない。

お迎えの車が到着し、荷物を持って家を出たのだが

ちょっと待てよ、、、そういえば竿、、、

ねぇ、わたしの竿持ってる?

「え?預かってないよ」

誕生日のときに、この方から新しい竿をもらったのだ。

それをたった今思い出した。

ということは我が家にあるのか!

ちょっと待っててね、探す。

釣りが大好きなのに!せっかく竿をプレゼントしてくれたのに!

なんて失礼な話でしょう(笑)

しかし、それほど久しぶりの釣りだったのだ。

幸い、部屋の片隅にちゃんと置いてあったので(当然だ)今日はその新しい竿を使おう!!!

道中のドライブは私たちの大切な情報交換の時間。

コロナ前は飲みに行って色々語り合っていたが、すっかり遠のいた。

彼は建築家で、4月に会社化したばかり。

最近、良い仕事かつ収入が安定するような仕事ができているそうで、そのぶん、面白そうな仕事にもチャレンジできる、とのこと。

なるほど!私に置き換えてもわかりやすい。

ひとつの仕事で安定感があるからこそ、他のこともできて、さらに知識が深まったり人脈が広がったりする。

循環が良くなるんだよね〜!

また、お互い応援し合っている関係なので、嬉しかった話も遠慮なくできる。

「それは良かった!」

「へぇーすごい!」

あと、ヒミツの話も(笑)

「やってるねぇ」

「相変わらずだな」

ほとんど寝ていないが眠くもならず、お喋りしていたらあっという間に到着した。

さて

1日じゅうめちゃくちゃ良い天気。

海の透明度がすごい!

1投目ですぐアイゴが釣れた。

どんどん魚たちが集まってくる。

小魚が、、、(⌒-⌒; )

す、水族館みたい、、、

チャリコに雀鯛、グレにアイゴ。サンバソウもベラもいるし深いところにはフグも。

 

てなわけで雑魚祭りだった。

今日の結論。

雑魚がうじゃうじゃ泳いでいる日は釣りにならない。

おめーらに食わせる餌じゃねーんだよっ!この雑魚っ!

あ、失礼。取り乱しました(ー ー;)

かろうじてカワハギを2匹釣り上げ、そのうちの1匹はすごーく大きかったので食べ応え抜群だったが

あとは100匹くらい釣ったものの雑魚ばかりだったことをご報告します。

アイゴの刺身と

カワハギは肝を乗せて。

うまー!

大きめのチャリコで鯛飯。

身がふわふわ。

ちなみに、帰りの道中は夢の中で

やはりあっという間に着きました(笑)

ゴメンネ

こちらの記事もぜひ

柿ピー解禁!

団欒

そわそわする人たち

コメントを書く