アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

あの日の出会いも耳でした

昨日から朗読している加納敏彦さんの本。

今朝は副業をする際のポイントの話だった。

「好きなこと」「得意なこと」「誰が喜ぶか」

これらがビジネスのポイントなのだそう。

私はまさにその仕事を本業にしているのでかなり恵まれた立場である。

それにプラス副業するとなると、、、?

加納さんによるコンサルが始まった。

公開コンサル(⌒-⌒; )

この前も、緑さんによる公開カウンセリングやったし

どれだけ私はみんなの前で曝け出すのだ!

とはいえ、だれかの話をリアルにしたほうが聞き手にわかりやすい。

だれかって、、、私やん。

ほぼ、すでにやっていることだけど

相談に乗ったり、一緒にアイデア出したり、愚痴を聞いたり

うっかりBARのキャプテンが日頃からやってることですね(笑)

そんな中で、加納さんが私の声についてとても素敵なことを言ってくれた。

「深く響く感じで心の中から元気にしてくれるような声」

だって♡

嬉しいですー。

他人に分析されるのは恥ずかしいけど発見があって楽しいな。

さて、今夜は仕事のあと久しぶりにGの会!

とはいえ、、、今シーズンはショボ過ぎて野球の話題はほぼ出ない。

そのかわり、今朝聞いたばかりの加納さんの話とか、これまで読んだ本の素晴らしいところなど、仲間にシェアしておいた!

かつてはシーズン中や、日本シリーズのときに遠征までしていた仲間たちだ。

その1人Yさんに

クラハでは声だけで人を好きになったりするんだよ

と話したら

「僕もある意味そうでしたよね。802聴いてたら下間さんがジャイアンツファンだと言って、桑田のことが好きだと言って、そこから興味持ってずっと聴いてて。そしたら数年後に知り合った。あのときは感動して」

そういえばそうだったね(笑)

その後、すぐ2人で銀座のパレードにわざわざ行ったり、よく飲みに行ったり。

いまだに良き仲間でいられる幸せ。

耳から始まるご縁か。

この仕事しててよかった。

こちらの記事もぜひ

論理的思考

素敵な寄り道

コメントを書く