アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

1212事件

20211212

1と2しかない日付の今日。

とても幸せな1日だった。

clubhouseで知り合った人たちは、私の素晴らしい財産。

1年前、まったくご縁の無かった人たちと人生が交わり出した。

今日はまず絵本作家のぶみさんの最新作「パンタン6匹いうこときかない」の出版記念イベントに出席。

会場には、のぶみさんを応援した大勢の人が集まったのだが、そのほとんどがクラハ繋がり。

初めて会う人や、もう何度も会っている人など。

耳ビジを通じて知り合いがたくさんできたこと、本当に感謝しかない。

そして、毎朝のようにroomで話している相方さんとも久しぶりにご対面。

川上徹也さん。

シャイな方なので、あまり話しかけたら悪いかなぁ?と思いつつ、となりに座った(笑)

ところで

この日はのぶみさんのイベントがメインで上京する予定だったのに・・・

途中から本命が変わってしまった。

尾飛さんの Liveへのゲスト出演!

鶴野さん、今井さんと合流し、ホムパ気分でLiveを楽しむことに。

この4人といえば・・・

今年の4月6日。鍵部屋で集まった夜のことは忘れられない。

あのときの4人が虎ノ門で再集合、しかもリアルに会ってるなんて!

 

 

 

カワテツさんと私のペアルックは

私のデザイン「キュンにゃん」をあしらった胸キュンTシャツ(笑)

Liveのために用意した衣装です。

 

そして、尾飛さん夫妻に捧げるvoiceドラマ「風と花」を上演。

もしかしたら、とは思っていたけれど

奥様、櫻子さんが途中から泣き始めてしまい・・・

最後は鼻水まで出る惨事に(笑)

尾飛さんの想いを聞き取りして作った脚本が櫻子さんの胸に届いたのが何よりだった。

 

おまけの胸キュンTシャツも含めて

1212事件はハッピーエンドと相成りました♡

実はもっともりだくさんのネタがあるけど、それは耳ビジプラスワンとしての公の話題かなと思うのでnoteにまた書きます。

こちらの記事もぜひ

論理的思考

素敵な寄り道

コメントを書く