アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

バレンタインは別腹

バレンタインデーでした。

バレンタインデーに使う予算はいくら?という平均値のデータによると

1番よく買うといわれる名古屋の女性で3万円なのだそう。

ふーん。ふつうはまぁ、そんなもんかな?

昨今、職場では義理チョコ的なものは廃止されていることが多いそうな。

家人もほとんど手ぶらで帰ってくる。

一方、私はというと、お世話になっている人や仕事場の方に渡すためかなり大量に気軽に配れるチョコレートを購入する。

すると

「なんでそんなあちこち配る必要があるの?」

と、家人に真顔で聞かれるのだから面倒くさいことである。

自分がもらうものより、他の人にあげるもののほうが高そうだったりすると嫉妬されるため

そういう場合はコソコソと買って隠さねばならない。

意味不明な背徳感(笑)

年賀状を一切出さなかったくせに、チョコレートは用意するのだから、私のポリシーも曖昧なことである(^_^;)

バレンタインデーの想い出はたくさんある。

渡せないまま持って帰ってきたこともあったし

手作りのチョコレートクッキーを焼いて、彼の最寄駅まで渡しに行ったこともある。

あげたその場で開封し、2人で食べたことも。

バレンタインデーは、そんな風に懐かしさがこみ上げるから毎年誰かにあげたくなっちゃうのかもね。

バレンタインデーは別腹。

しかし

今日昼ごろに梅田の某デパートのバレンタイン特設会場へ行ったが、ガラガラだった。

バレンタインデー当日に買いにいくような、やる気のない女子は少ないってことね・・・(笑)

今日は暖かくて、青空が春めいていて気持ち良かった。

仕事で久しぶりに会った人からは元気をもらえて幸せです。

こちらの記事もぜひ

そこんとこ4649

初めて♡の立会人

コメントを書く