アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

本気のスピード

エンジンかかるまでが遅い。

よく聞く言葉である。

私は後先考えずに動き出すタイプなのだが

スピード全開になるタイミングは動き出し直後ではない。

ただし

自分の気分がここだ!と思った瞬間スピード全開になり

暴れん坊将軍のごとく駆け出してしまう。

こういうときは、マルチタスク能力も発揮され

常に頭と行動がフル回転しているような状態になる。

あ、やばいやばい。

周りの人に迷惑かけてるかも。

私の勝手で急にスピード感変わってしまうのはよくないよな。

そもそも同じようなペースで着いてきてくれる人にも、エンストして欲しくない。

例え話がおかしいかもしれないが

出会って恋に落ちて舞い上がってしまう人がいる。

1日に何度も連絡して、しょっちゅう会いたがって

みたいな。

息切れするから!

と言っても聞かない。

でも、快楽適応は誰にでも起こる。

そのうちペースが鈍くなり

おいおい、あの勢いはなんだ?もしやの釣った魚になんとか?

みたいになる。

私はあれが大嫌い。

だから、もっとゆっくりしてって言ったのに。

「ずっと」とか「永遠」とか「絶対」とか

ほんと軽々しく言わないで欲しいよね。

ながーく愛される存在になれると良いなと思います。

が、こんなことを言う時点で、私はまだまだネガティブな心があるのですね。

今夜はグローバル共和国のエンタメ部にゲストで呼ばれた。

朗読や朗読劇について、私なりの意見を言わせてもらったが、皆さんずいぶん喜んでくれて

今までまったく交流の無かったroomとのコラボが、これからまたできそうな予感。

自称「コンコンチキ」な方が「ゲストに来て欲しい」とメッセージをくださったところから始まった。

なんともありがたいことです。

ご縁が繋がる幸せ。

細く長く仲良くしてやってくださいね。

こちらの記事もぜひ

そこんとこ4649

初めて♡の立会人

コメントを書く