アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

嫁が。嫁として。嫁であること。

色んな知り合いが増えるとともに
色んな意見が出てくるのは当たり前で。

ボランティア仲間として知り合ったオジサマたち。
私に向かっていうのだ。

「下間さんはもう少し太っていい」

え~?
シルバー世代の言うことなんて聞いていられません(・∀・)

私はこう思う。
俺はこう思う。
などと言ってる中、

「ちょっとちょっと、じゃあ聞いてみよう。」

話に寄ってなかったMさん。いつも誠実で、中立な立場のMさんに話が振られた。

「なーなー、Mさん、下間さんは太るべき?痩せるべき?」

するとMさんは躊躇なく言ったのだ。

「    」

いやん。素敵。

そんなMさんは、
いつも冷静で、行き当たりばったりの私ほか、ええかげんな人たちを
あったかく面倒見てくれる癒し系。

たまに傷は

「自分のペースを曲げない」こと。

それを曲げさせてみたい時もあり・・・

「月曜だね。でも、こんな日もたまにはいいやん。」

Mさんのストレスの対象とも言えるYさんと私で、無理やりもう1軒突き合わす。

 三人組

だって。今日という日は、今日しかないもの。

そんなYさんと私の、まるで嫁さんのような存在。または母のような存在、Mさん。

大好きです~ヾ(*´∀`*)ノ

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く