アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ワンダーキャンプフェス

朝5時に家を出た。

山梨県西湖の紅葉台キャンプ場で開催される「ワンダーキャンプフェス」に参加するためである。

京都で、旅の仲間モモマユさんを乗せ、名神高速を走る。

滋賀県に入ってしばくすると、妙な音が聞こえはじめた。

ガーーーー

ん?なにこれ。なんか引きずってる?!

近くのパーキングに入り、車を降りると・・・

わぁーーー底のカバーが外れてる!

慌ててボルボのロードサービスに電話して助けを求めると、レッカーを向かわせるとのこと。

カバーを養生してつけ直すか、または全部取り外すか、損傷が酷ければそのまま修理工場へいくか。

となった。

その前にレッカーが到着するのに90分かかる!

モモマユさんと、万一のことを考えて、ここからどう移動して西湖に向かうか調べまくって、とにかくフェスが始まる14時には到着できそうなことがわかった。

さて、ようやくレッカーが到着。果たして車は・・・?

全部はがして、このまま走行できることに。

いやはや、旅のスタートにこんなアクシデントがあるとは。

この2日間、どうなる?!

一瞬不安がよぎったが、その後は順調順調。

東京から高速バスで来るメンバーなんて大渋滞で2時間くらい到着が遅れるらしく

あら、私たち余裕じゃん。

せっかくだから寄り道。

美味しいソフトクリームを食べちゃおう(笑)

旅の醍醐味は食だもんねー。

さて、色々あったが13時30分にようやくキャンプ場に到着。

すごく素敵な場所ですー!

天気も最高♡

さて、このフェスに私が来たのにはお役目があったから。

MCと、朗読。

MCは山本光子さんと山中恵美子さんと3人で。

しかも、3人とも野上式ダイエットにチャレンジした成果を見せる、という変な約束をしてしまい、ホットパンツ姿でMCをすることになっていた。

熟女のホットパンツ姿って、、、誰得!?

とはいえ、これを目標にしたからこそ、私も本気で取り組むことができたと言える。

で、こんな格好に着替えました(⌒-⌒; )

加藤茜愛さんにポーズを促され撮影していただいたので、脚長に写っております!

広場に向かうと、みんながよってたかって撮影してくれる(笑)

細い!とか、カッコいい!とか、褒めてもらえてすっかりその気に。めでたいぞー!

そして、渋滞に巻き込まれた人たちが到着したところで、フェススタート。

オタマトーンの演奏や、ジャンケン大会、瞬読のコーナーなどで盛り上がったあと

それぞれグループに分かれてバーベキュー。

私は主宰のキャンパーあきよちゃんのテントでおもてなしを受けました。

めちゃ素敵なテントで、美味しかった〜

このあと朗読あるけど、もう飲まずにはいられない(笑)

そしてキャンプファイヤーも。

子供の頃以来だー。

暗くなると、フォークダンスの音楽が流れてきたよ!

マイムマイムやろう。

マイムマイムは初めての子供もいたけど、その場で教えてあげて

みんなでキャンプファイヤーの周りで手を繋いで踊る。

久しぶりだけどめちゃ楽しいやん!

そして、朗読タイム。

誰も聴いてないんじゃね?と思ったが(笑)

その後、何人もの人に

「泣けた」とか「感動した」とか感想をいただけたので、やらせていただいて良かった。

ある日、数人でキャンプをしていたときのこと

「星空、焚き火。ここに朗読があったら良くない?」

そう、思った時に私のことを思い出してくれたのがあきよちゃんだった。

それで今日の私の朗読が決まった。

あきよちゃんありがとう。

キャンプフェス初日。無事終わってホッとしました。

写真はまだ手元にあまりないので、また後日。

 

 

こちらの記事もぜひ

地球のパーツ

100点は満点?

手を振る喜び

コメントを書く