アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

三度目の正直

仕事で上京するとき、時々連絡して会う飲み友がいる。

今では飲み友だけれど、もともとは仕事で出会った。

なにしろ話題がいつも豊富で面白いし、グルメ。さらにはお酒も好きな人なので、定期的に会っては、素敵な店に連れて行ってもらっている。

コロナ禍のこと。

いつものように連絡を取り、約束した。

ところが

タイミングの悪いことに、彼の職場の隣の人がコロナに罹患。

「もしも自分もかかっていて移したら悪いから直前だけどやめとく」

そんなことでキャンセルになってしまった。

そして数ヶ月後のこと。

そうだそうだ、久しぶりにどうかしら?

連絡し、会うことになった。

ところが!

なんと再び同じことが起こったのだ。

さすがに「呪われてる!」と平謝り。

いやいや、そんなの気にしないで構わないし、私はまったく怒っていないのだが

確かに、これって本当は私と会うのが嫌だったりして?

と、不安になったりもした(笑)←そんなわけない

そして、今日。

ようやく久しぶりに、本当に久しぶりにおデート実現!

隠れ家のような特別なフレンチにご案内いただいた。

個室でのおもてなし。

なかなか色っぽい(笑)単なる飲み友です。

再会を祝いながら近況報告しあう。

「健康診断行ったら体重が15キロ増えてて」

「うそっ!それやばすぎる!」

確かに、前よりひとまわり大きくなったような。

そんな話題や仕事、プライベート、笑いながら楽しいフルコースディナーがまもなく終わろうとした頃。

突然照明が消えた。

「え?」

そこへ店のオーナーがキャンドルを灯して登場!

なんのサプライズだ?誕生日?

今日は私の命日であり、もうひとつ誕生日って決めてる日だから?←詳しくはこちら

、、、ではなかった。

なんと!

なんとー!

気の利いた人だと知っていたが、こういう憎い演出してくるんだ。

なんで彼女いないんだろう(笑)

かれこれ何年の付き合いかしら。

長い付き合いになった彼が、幸せになりますように。

お互い元気にまた会えてよかったね。

 

こちらの記事もぜひ

ズーズーシーズ!

軍師・岡崎かつひろ

居心地の良い飲み屋

コメントを書く