アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ビリビリ女

急な仕事が入り、ちょっと久しぶりのスタジオへ。

ナレーションしていたら、雑音が聞こえてきた。

ヘッドホンのプラグが痛んでいるとビリビリッという雑音が入ることがある。

それかな。と思ってしゃべり続けていた。

ところが

再生してみたら、そのビリビリ音が録音されているではないか。

「すみません、もう一度そこお願いします」

なんで雑音が収録されるんだ?どこの故障だろう。

不思議に思いつつ、ミキサーさんに頼まれてやり直す。

またビリビリ音が聞こえる。

あ。また入りましたよね!

私が言うと

「そうですか?今のは録音されてないと思いますけど、、、」

はぁ?そんなことあるか?じゃあ今聞こえたのは今度こそヘッドホンの雑音?

不審に思いつつも、録音を確認してもらう。

「あれぇ?ほんとですね。入ってる」

この人大丈夫か?当たり前やろ。←心の声(笑)

その後ミキサーさんは、ようやくトラブルの原因かもしれない、とミキサー卓を変えた。

しかし、再び雑音が入ったので私は少々イラつき始めた。早く帰りたいよー。

「マイク変えてみます〜」

やっぱり雑音が入った。

ただ、今回はだましだましで何とか最後まで読みきれたので収録は終了。ひとまずホッとしたのだった。

それにしても原因不明のビリビリ音。このスタジオ大丈夫かしら?

だが

実は密かに思っていたのだ。

あのビリビリ音の原因はもしや私ではなかろうか?

というのも

先日の能登旅行の際、レンタカーでヴィッツを運転したときのこと。

車を停止させて運転席から降りる度にバチバチッ!!!と静電気が発生した。

一回二回ではない。毎回降りる度に!である。

ネットで調べると、ハイブリッド車は電気を起こしやすいらしいことがわかった。

しかし、車のせいだけでなく私自身も体が乾燥しているのかもしれないと思った。

だから、今回のビリビリ音も、私が電気を発生させて、マイクに悪影響を及ぼしたのかも( ̄◇ ̄;)

または、貞子的な霊の仕業とか(笑)

「こんなこと、今まで無いんですけどねぇ」

のんびりしたミキサーさんの言葉に、私に対する非難のニュアンスが含まれていた気がする。

さて、今夜は前々からもう一度行きたい!と思っていたフレンチビストロへ。

独創的な料理にびっくり。見ても楽しく食べて美味しく♡

シェフこだわりの麻婆豆腐も堪能←フレンチ風ではなく、普通に中華(笑)

自家製紹興酒まであって幸せいっぱいのひとときだった。ご馳走さまでした♡

 

で、終わるかと思いきや〜

めちゃお腹いっぱいだったのに2軒目の店でワインとピザを食べてしまったー( ̄◇ ̄;)

このオリーブめちゃ大っきくてジューシー

ご縁とタイミングって不思議だな。

今宵もビリビリ更けていく。

こちらの記事もぜひ

catch the ボタモチ

リベンジマッチ

誘惑の街

コメントを書く