アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

リベンジマッチ

事前に連絡をくださって、イメージの確認をしていただき、、、臨んだナレーション収録だった。

前回の番組収録では、どうも私の調子の問題か?はたまた内容に対する意識の違いか?

なにしろご満足いただけなかった。

初回の評価が高く、2回目は低く、、、

うーん真価が問われる、3回目。

今回の番組は全国放送。毎日放送の制作として、ちゃんと全国区レベルにせねば!などと気合いは十分(笑)空回りしそう(笑)

「下間さんの持ち味でやってくれたら良いと思います」

そう言われて少し安心して、思う通りに読ませていただいた。

30分番組だったせいもあるが、いつもに比べてスムーズに終わった。

終了後、すぐにアナウンスブースにキャスティングの担当の方とプロデューサーがやってきた。

「お疲れ様でした。今月もう一回ありますから、よろしくお願いしますね」

と言われた。

え?あの仮押さえの、、、決定ですか?

「ハイ、決定」

あは。嬉しいです、よろしくお願いします!

なるほど、今日の出来次第では決まらなかったらしい。良かった。

帰り道。キャスティングの方がニコニコしながら喜びを伝えてくれた。

プロデューサーさんが私のナレーションを聞いて頷いた瞬間「でしょ!」とガッツポーズが出たらしい。

というのも、前回が不評だっただけに、悔しさが残っていたそうだ。

私のせいで、、、申し訳ない限り(>_<)

でも、私を信じてもう一度提案してくれて、、、今日の結果。

「大阪であんな喋りができる人、いないです」

わわわわ。そこまで褒められるとちょっと( ;´Д`)

嬉しいやら恥ずかしいやらプレッシャーも。

でも

わたし、もう少し自信持ってやりますね!

そう言うと

「もちろんです!」

やっぱりニコニコして喜んでくれた。

毎回ベストなパフォーマンスをしなきゃ。反省。

ドキュメンタリーというのはすごく時間をかけて作られている番組。

その最後の最後の仕上げに参加するのが私だ。

台無しにしてはならない。

あたたかい励まし、アドバイスをいただける立場にいることにも感謝しなければ。

そして、それを生かさなければ。

まぁ、気楽に、ね(^^)

オンエアは5月20日日曜日。

放送時間帯がよくわからないんだけど(笑)

前回は早朝5時〜だったらしい。

はっきりしたらまた宣伝します。

こちらの記事もぜひ

懐かしの再会

catch the ボタモチ

誘惑の街

コメントを書く