アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

catch the ボタモチ

それは昨日夕方のことだった。

少しご無沙汰のディレクターさんから電話が。

「下間さん!明日空いてたりしませんか?」

昼間の時間帯は大丈夫ですよー!

当然、飲みの誘いではなくお仕事のオファー。

「これこれかくかくしかじか、、、」

なんと、NHKの特番を作るにあたり、、、行き違いが生じて「ナレーターがいない!」てなことになったそうな(笑)

そのあたりのキャスティングを、プロデューサーとディレクターで、お互いに頼んだつもりだったらしい。

明日収録!という段になり

「ナレーターがいない!」

というピンチに(笑)いや笑ったら悪いのだが。

そこで私にオファーがあったのだ。

空いてて良かった(^ν^)ラッキー!

さて、現場に行き、番組内容を把握する。ナレーターの立ち位置は?

すると

「基本的に猫で」

ん?たしかに、昨日の時点で「猫も出る」と聞いた。

そして、猫の声も担当する、とも聞いた。

ところが!

全編その猫のイメージでナレーションするらしいのだ。

しかも

「猫は可愛い感じで」

わ、わたしに可愛さを求めるか?!

しかし、もう後には引けない。

必死に考えつつ、皆さんのご意見をいただく。

そして、、、

意外と早く終了した〜(๑>◡<๑)

こちらとしては、かなり楽しかった現場。

皆さんからも「イメージ通りだった」「7色の声すごい」などと言っていただけて幸せ。

色んなキャラクターになれる仕事、日頃は滅多にないものね。

虹のある淀川

NHKからの眺めは最高。

オンエアは10月13日夜11時45分「推しボン」

NHK BSプレミアムにて。

こちらの記事もぜひ

懐かしの再会

リベンジマッチ

誘惑の街

コメントを書く